2010年08月25日

単行本「夢見るお嬢様と僕らの愛情」

6冊目の成年向け単行本、2010年8月25日発売です。
ojou_l.jpg
ojou_all.jpg
収録作品はペンギンクラブで掲載作を中心にした以下の11作。
 「お嬢様とカラオケルーム」
 「お嬢様と交換日記」
 「お嬢様と貞操帯(前)」
 「お嬢様と貞操帯(後)」
 「お嬢様と花婿修行(前)」
 「お嬢様と花婿修行(後)」
 「お嬢様と少女漫画」
 「お嬢様と初めてのお見舞い」
 「Change!」
 「たんけん欲のまち なほたん」
 「女装と女装と満夜の野望」
最近のお嬢様シリーズをメインにしながら、ちょっと懐かしどころの作品とか、前の単行本の「姉と女装と〜」の番外編なんかも入り交じったコミカル方面に重点を置いた短編集です。

詳細は成年向けブログの方を参照下さいませ。



携帯配信版も出てるみたいですよ。
posted by 幾夜大黒堂 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 単行本

2009年03月25日

単行本「姉と女装とエロ漫画家」

通算5冊目の成年向け単行本。
anejoso_all.jpg
収録作品は2007年末から一年余りペンギンクラブ誌で連載していた「姉と女装と〜」のシリーズで、以下の12本。
 「姉と女装と唇の距離」
 「姉と女装と作画資料」
 「酒と女装とインタビュー」
 「姉と女装と痴漢電車」
 「カキコと女装と即売会オフ」
 「酒宴と女装と人妻勉強会」
 「妹と女装と家出の理由」
 「姉と女装とスランプと」
 「姉と女装と行き詰まり」
 「台割と女装とアシスタント」
 「姉と女装と婚約者」
 「姉と女装とエロ漫画家稼業」
実の姉のコトが好きすぎて女装まで始めてしまうようなエロ漫画家の満夜大墨堂が、一人前になって姉にその想いを認めて貰えるようにと奮闘するお話。

作品内容の詳細は成年向けブログの方を参照下さいませ。

2011年3月現在、通常の書籍での販売のほかにもPC向け電子書籍や携帯サイトでの販売も行われてます。

DLsite.com商品ページ

DMM.com商品ページ


posted by 幾夜大黒堂 at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 単行本

2008年09月30日

単行本「憂いの花嫁 秘密の誓い」

ワニマガジンさんからは初の、通算で4冊目の成年向け単行本。
urei_all.jpg
収録作品は華漫やChu!スペに掲載された以下の13本+書下ろし短編。
 「フィッティングルームにて」
 「上司・親友・婚約者」
 「婚約者・上司・親友」
 「親友・婚約者・上司」 
 「年下×同級生×アイドル」
 「モテモテ!パワーブレスレット」
 「逆襲のアフター」
 「女装専用車両」
 「おしかけアシスタント」
 「BanBangBank!!」前編
 「BanBangBank!!」後編
 「一人きりの違反者講習」
 「戻りたいトコロ」
コミカル路線からシリアスタッチな物まで、様々なタイプの作品が収録されています。
全体の1/3のページに何らかの描き直しが加わってます…特に初出がChu!スペ掲載の作品。頑張りました。
作品内容の詳細については成年向けブログの方を参照下さいませ。

2011年春〜夏頃からタイトルを「欲情のトライアングル」に改めて各携帯向け漫画サイトから配信が始まってる模様です。



posted by 幾夜大黒堂 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 単行本

2007年12月25日

単行本「白濁の翼 アザナエル」

幾夜大黒堂・3冊目の成年向け単行本、2007年のクリスマスに発売になりました。
axanael_all.jpg
掲載作は以下の11本。
 「アザナエル 第1日」
 「アザナエル 第2日」
 「アザナエル 第3日」
 「アザナエル 第4日」
 「アザナエル 第5日」
 「アザナエル 第6日」
 「アザナエル 審判の日」
 「アザナエル 復活の日」
 「おろしたて制服汚しちゃって?」
 「ヲタカレ メカモエ」
 「ずっと君だけのもの」
ある日全世界に願いを叶えてくれる天使たちが舞い降りたことから始まる初の長編「アザナエル」がメイン。聖書ネタ+ちょっとSF風味な感じのお話です。

詳しくは成年向けブログの方を参照下さい。

2011年3月現在、通常の書籍での販売のほかにもPC向け電子書籍や携帯サイトでの販売も行われてます。
DLsite.com商品ページ
DMM.com商品ページ


posted by 幾夜大黒堂 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 単行本

2007年02月24日

単行本「シたい! 着せたい!? 脱がせたい!!」

幾夜大黒堂2冊目の成年向け単行本。
sitai_all.jpg
掲載作は以下の11本。
 「CROSS×DRESS 前編」
 「CROSS×DRESS 中編」
 「CROSS×DRESS 後編」
 「私のせんせい」
 「莉瑠佳 前編」
 「莉瑠佳 後編」
 「たんけん欲のまち」
 「たんけん欲のまち 匂坂陵子」
 「たんけん欲のまち 桜井鈴」
 「たんけん欲のまち 吉乃ゆい」
 「たんけん欲のまち エリザベス・ブライド」
息子に女装させることが大好きな母と、その母を(性的に)受け入れてしまう息子、彼に片思いをしているツンデレ少女のお話「CROSS×DRESS」がメインかな?

詳しくは成年向けブログの方で確認下さい。

2011年3月現在、通常の書籍での販売のほかにもPC向け電子書籍や携帯サイトでの販売も行われてます。

DLsite.com商品ページ

DMM.com商品ページ


posted by 幾夜大黒堂 at 00:00| Comment(5) | TrackBack(1) | 単行本

2005年12月10日

単行本「オナホと玩具と制服」

富士美出版さんから初の成年向け単行本。
onaho_all.jpg
掲載作は以下の11作。
      「なほたん」
      「なほたん オナホールの選び方」
      「なほたん オナホが彼女に見つかってしまったら」
      「トイレのメイドさん」
      「しのぶちゃんの憂鬱」
      「痛み」
      「ロッカールームとナース服」 
      「ラブホとバイブとワンピース」
      「ぶらこん」
      「龍神退治」
      「交配陪審」

2011年3月現在、通常の書籍での販売のほかに携帯サイトでの販売も行われてます。
携帯版では携帯配信会社のレギュレーションによりましてタイトルが「玩具の妖精」に変更となってます。


posted by 幾夜大黒堂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 単行本