2007年12月25日

単行本「白濁の翼 アザナエル」

幾夜大黒堂・3冊目の成年向け単行本、2007年のクリスマスに発売になりました。
axanael_all.jpg
掲載作は以下の11本。
 「アザナエル 第1日」
 「アザナエル 第2日」
 「アザナエル 第3日」
 「アザナエル 第4日」
 「アザナエル 第5日」
 「アザナエル 第6日」
 「アザナエル 審判の日」
 「アザナエル 復活の日」
 「おろしたて制服汚しちゃって?」
 「ヲタカレ メカモエ」
 「ずっと君だけのもの」
ある日全世界に願いを叶えてくれる天使たちが舞い降りたことから始まる初の長編「アザナエル」がメイン。聖書ネタ+ちょっとSF風味な感じのお話です。

詳しくは成年向けブログの方を参照下さい。

2011年3月現在、通常の書籍での販売のほかにもPC向け電子書籍や携帯サイトでの販売も行われてます。
DLsite.com商品ページ
DMM.com商品ページ


posted by 幾夜大黒堂 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 単行本
この記事へのコメント
購入しました。
近所の本屋で平積みになってました。たいしたもんだ。
近親相姦ネタは私的にはちとキツい… や、悪いと言ってるわけじゃなく。
Posted by (ぱ) at 2008年01月06日 20:45
ありがとーw
うちの近所の本屋じゃまだ見かけてないんですが…^^;
エロ本コーナー狭すぎるんだよなぁ。
Posted by 幾夜 at 2008年01月06日 21:23
はじめまして。
この漫画に出るヒロイン、胸隠して股間隠さずな衣装が実にマニアックだと思いました。
こういうのは絶対数が少ないのでとても貴重です。
Posted by オルタフォース at 2017年02月05日 22:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7162401
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック