2015年07月25日

「境界のないセカイ」2巻

10話〜16話までが収録された第2巻、7/25発売です!
13話までがマンガボックス初出、14話以降が少年エース初出になります。
kyokai_2.jpg
18歳になったら自由に性別を選べる近未来のお話。
高二の終わりの春休み、勇次の家に久しぶりにやってきた従兄弟の啓太郎が女になっていたからさあ大変!
勇次は一緒に過ごすあいだに徐々に啓のことを女の子として意識し始めている自分に気がついて…?
…というのが2巻のお話になります。
そして1巻ではチョイ役っぽかった表紙の女の子・聡美のお話も2巻から始まりますよ。

書店特典
今回もいくつかの専門書店さんではイラストカードなどの特典が先着順ですがついてきます。
とらのあな、メロンブックス、アニメイト、COMIC ZINの各店舗で配布される予定です。
お近くにこれらのお店がありましたらご利用下さいませ。
上記の各書店は通販も行っていますので、そちらでもいけるはずです。
201550721.JPG
また電子書籍のBOOK☆WALKERさんでも描下ろしの特典イラストがついてくる予定。
こちらは画像データになりますので、先着順ではなく販売開始から1週間の期間限定…だったかな?

販促キャンペーン
ちょっとお試しで個人的にtwitterを使った販促キャンペーンなどやってみようと思っています。
詳しくはこちら


posted by 幾夜大黒堂 at 00:01| Comment(6) | TrackBack(0) | 単行本
この記事へのコメント
マンガボックスでは描かれなかった話ありますか?
Posted by 燕党 at 2015年07月16日 18:37
ありますよー!
Posted by 幾夜 at 2015年07月19日 05:07
2巻見ました、聡美の株が急上昇しました。
勇はてっきりセカンドあたりかなと思ったらキャッチャーだったのが意外でした。春休み練習する描写が全くてどういうことなんだろって思ってましたがやはり趣味の部類だったんですね。
あと気になってたんですが何県の設定なんでしょうか?
Posted by 燕党 at 2015年07月25日 16:40
訂正 全くなくて
Posted by 燕党 at 2015年07月25日 21:50
燕党さん、ありがとうございます。

キャッチャーなのは主に分かりやすく聡美と組ませたいというだけの理由だったんですけど、プロテクターって描くの大変ですねw

県の特定のどこかに決めて描いてるわけではありません。架空の日本のどこか、みたいな感じで。
なんとなく私の今住んでる地域っぽくはなってそうですけど。
Posted by 幾夜 at 2015年07月26日 06:12
練習試合の相手が埼玉県の甲子園常連校と同じ読みなので埼玉かなと思ってました。
あとごめんなさい、ツイッターやらないんでここでしか聞けないんですが勇くんの家と啓ちゃんの実家ってどのくらい離れてるんですか?
できたら東京都内で例えて下さい。
Posted by 燕党 at 2015年07月26日 12:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/150722682
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック