2008年03月18日

エロ漫画家日本代表

誰が?
…………オレが?!

どーゆーことかってゆーとね。
辰巳さん経由で、スペインの出版社が世界の性文化的なモノのドキュメンタリDVD作るからインタビュー受けてくれってー話が来たんですよー。
まー編集さんと打ち合わせしたいし、上京してついでにインタビュー受けるぐらい良いかな?何事も経験だし、編集さんも一緒に行ってくれるってゆーしって思ってOKしたんですわ。
そしたら仕事場撮らせてくれってー話になって……
おまけに昨日になって編集さん来れないとかゆー事になって…そりゃないぜ田○さんッ!!!

そんなわけでさっきまでエロ漫画家日本代表として、スペイン人の撮影隊と孤軍奮闘してた訳です、ハイ。
20080318_3.jpg
事前に質問内容などまったく教えられてなかったので、その場で通訳さんを介してすり合わせながら答えられる範囲で答えたさ。

訊かれたのはねー、
 ・エロマンガの成り立ち教えてよ?
 ・なんでオッパイでかく描くのん?
 ・なんでアソコ細かく描くのん?
 ・アソコ描くとき資料は何見て描いてるの?
 ・アソコの修正はどうやって入れてるの?
 ・エロマンガを規制する法律とか無いの?
 …とかとか。
全体的に私より編集に答えさせたほうがいいじゃんってゆーか編集と相談しつつ答えればもうちょっとマシな答えができたかも…ってオモタ。

てゆーか、まともに答えられたのかどうか怪しいわ。
「日本語でおk」って言われるような回答をしてたかも知れん。
なんか通訳さん大変そうだったし。あちらさんの意図に沿った答えになってたかどうか…変に翻訳されるかも知れないしね。
エロマンガ家業についての誤解を世界に広めてしまったやも知れんのう…。


質問が終わったら仕事してる撮らせてくれってー話になりまして。
しかも「おっぱい描いてる所を見せてくれ」って注文だったのでその場で適当に下書きして、過去作の絵を適当に削っておっぱい描き直して見せた。「さあ仕事するぞ!」的な小芝居込みでw

ざっと3時間ぐらいの嵐が終わりまして、御礼に頂いたのがコレ↓。
20080318_4.jpg
まー面白い体験ではありましたよー。
そのうち満夜にインタビュー受けさせる漫画でも描くかなー?


あ、なんで私ごときが日本代表に選ばれたかってゆーと、オナホのパッケージの仕事したじゃない?アレが目にとまったんだそうなー。

続き→一人反省会。
posted by 幾夜大黒堂 at 15:47| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記・駄文
この記事へのコメント
こんばんわ。

幾夜さんついに海外進出ですか!?(^-^)
そして、画像で幾夜さんの体型を見る限り、
かなりのイケメン(推定)と見た!!w
さらに、かんなり若いと見た!!!!
Posted by 雅隆 at 2008年03月18日 21:05
海外進出おめでとうございます!と言うか、お疲れ様でした。
これを見る限りスペインにもアキバの文化が相当浸透しているような気が・・・
ローマっ子の流行は「ワビ・サビ・萌え」だし、パリの中心街にはコ○パの直営店あるし、ロンドンでハルヒのオフ会やってた。ダンスしてた!やっぱユーロは凄いよ・・・
ちなみに「ドイツ製暴歌ロイド」がマイブーム。
Posted by VR-4 at 2008年03月18日 22:52
本日は、ご協力ありがとうございました。
通訳をさせていただいたAsaです。
たどたどしい通訳の上
打ち合わせも全く何も無く、
ぶっつけ本番をさせてしまい
本当に申し訳ありませんでした。 m(__)m

もし、お時間がございましたらメールにお返事いただけるとありがたいです。

Posted by Asa at 2008年03月18日 23:07
お疲れ様でした。
本当に貴重な体験をされましたね。

>パッケージの仕事
これがきっかけで幾夜さんに会いに高崎へ来たのですか...
>オッパイでかく
彼らはLOを読んだ事が無いのか(笑)
とはいえ、この質問はよく言われる『人物の目が大きすぎる』というのに近い感じがします。
Posted by 無臭 at 2008年03月19日 00:56
草稿っていうか、世に出る前にチェックさせてもらったほうが良いかも知れんよ。
こんな御時世だし。
Posted by 尾野けぬじ at 2008年03月19日 02:53
てゆ〜か・・・
なんだか凄いですね(^o^)
まぁ、誤解されようが何されようが
いいじゃないですか。
どんな風になってくのか気になります。
満夜君の報告まってます。
ん〜ドキュメント?
Posted by おと at 2008年03月19日 23:01
海外進出もなにもスペインじゃ私の本売ってないはずだしねぇ(あったら個人輸出入or海賊本?)
国内外どっちにしても大勢には影響ないだろうという楽観的考えでおりますですよ。

草稿(?)チェックしたくてもスペイン語なぞ私には解らんしー。
ま、誤解されたり恣意的な編集されたら仕方ないよね。その時は悪いのは私って事で…(諦めモード)
Posted by 幾夜 at 2008年03月20日 15:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/12690869
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック